アルコール中学校について

関西アルコール中学校は、関西で気軽に集まり飲み語らうことのできる学校(グループ)となっております。

お金がないけど飲みに行ける・集まれる、お金がある時は助けてあげる、このような相互の友情で成り立っております。

またアル中財団では、校長を中心とした学校関係者がアルコール資金の積み立ても行います。
この財団資金は、本校の先生・生徒であれば自由に利用することが可能です。(事前申請は必要となります)

つまり、支出を抑えた授業(という飲み会)を行うことができるのです。

アルコール中学校は、よりゆるやかな温かい飲みュニティの開催を目的とした学校です。出逢いに感謝しながら、日々の生活を彩っていきましょう。

コメントを残す